読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカの捕鯨と日本の近代化

雑感 読書

最近読んだ「リヴァイアサン:アメリカにおける捕鯨の歴史」(Eric Jay Dolin's "Leviathan: The History of Whaling in America.")という本が非常に面白かったので、英語版ウェブログに掲載した感想(http://goo.gl/IdlF5)の和訳を転載したい。

また、この作者は「毛皮、富、帝国:アメリカにおける毛皮交易の壮大な歴史」("Fur, Fortune, and Empire: The Epic History of the Fur Trade in America")「アメリカがはじめて中国に遭遇した時:帆船時代の茶、麻薬、貨幣の魅惑的な歴史」("When America First Met China: An Exotic History of Tea, Drugs, and Money in the Age of Sail")という私の琴線に触れるテーマの本を書いている。

残念ながらいずれも和訳は出版されていない。

最近、エリック・デイ・ドーリンの「リヴァイアサン:アメリカにおける捕鯨の歴史」という本を読んだ。

私はずっと捕鯨に興味を持っているが、その理由の一部は「白鯨」が大好きだとうことや捕鯨が日本の近代化に深い影響を与えていることがある。他にも捕鯨に興味を持っている理由はあるけれど、今はそのすべてについて書く時間がない。

アメリカ東海岸に住むセレブ向けのリゾート地やナンタケット・バスケットで有名なナンタケット島に行ったことがある。しかし、私にとってナンタケット島は、「白鯨」でイシュマエルが捕鯨船ピークウォド号に乗り込んだ地である。

リヴァイアサン」を読む前は、アメリカの捕鯨史について断片的な知識しかなかったけれど、この本から全体的な捕鯨史の知識を得ることができた。ナンタケット島がどのようにしてアメリカの捕鯨の中心地になったか理解することができた。

リヴァイアサン」によればアメリカの捕鯨の黄金期は1820年代から1850年代だという。それは、ちょうど、日本の近代化が始まった時でもある。17世紀から19世紀前半にかけて、武士の政権である江戸幕府が日本を支配していた。その江戸幕府は厳しく鎖国をしていた。1868年に江戸幕府が倒れ、新政府は日本の近代化を加速した。

江戸幕府が倒れた主な理由は、西洋諸国の脅威に対処できなかったことにある。1853年、マシュー・ペリーが率いるアメリカ海軍の艦隊が東京湾に開国を要求するために来航した。この事件によって江戸幕府は開国し、多くの日本人が西洋諸国による植民地化を避けるためには日本が近代化しなければならないことを悟った。

この事件の背景にはアメリカの捕鯨がある。1812年戦争の後、アメリカの捕鯨は大躍進をする。その前は主として大西洋が漁場だったが、その後、漁場は太平洋とインド洋に広がる。1820年代に日本沖の漁場が発見され、アメリカから多くの捕鯨船が日本周辺にやってくるようになる。

江戸幕府鎖国したいと考えていたが、日本沿岸への外国の捕鯨船の来航は、日本人と外国の捕鯨船乗組員の接触を招いた。日本の漂流者をアメリカの捕鯨船が救助することもあった。アメリカまで連れて行かれ、そこで教育を受ける者もいた。また、アメリカの捕鯨船が日本沖で難破し、日本の沿岸住民が彼らを助けることもあった。

最も有名な日本の漂流者はジョン・マン(ジョン万次郎)である。彼はアメリカの捕鯨船に救助され、アメリカまで連れて行かれた。英語を学び、捕鯨船の乗組員となった。その後、日本へ密入国した。マシュー・ペリーが率いる艦隊が日本に来航した時、日本には彼を含めたった二人した英語通訳がいなかった。

アメリカ政府が日本へ艦隊を派遣した主な理由の一つは、アメリカの捕鯨船のための補給基地の確保だった。しかし、皮肉なことに、そのときにはアメリカの捕鯨の黄金期は終わりつつあった。鯨油の主な用途は灯火用だったが、1850年代にアメリカで油田が発見、開発され、鯨油はケロシンに代替された。

捕鯨の歴史からグローバリズムは近年の現象に限らないこと、日本の近代化の意外な側面を知ることができた。みなさんも、この「リヴァイアサン:アメリカにおける捕鯨の歴史」からアメリカ史と世界史の意外な側面を発見することができると思う。

Leviathan: The History of Whaling in America

Leviathan: The History of Whaling in America

Fur, Fortune, and Empire: The Epic History of the Fur Trade in America

Fur, Fortune, and Empire: The Epic History of the Fur Trade in America

When America First Met China: An Exotic History of Tea, Drugs, and Money in the Age of Sail

When America First Met China: An Exotic History of Tea, Drugs, and Money in the Age of Sail